石川  デリヘル/人妻店 五十路マダム金沢店(カサブランカグループ)

五十路マダム金沢店(カサブランカグループ)
トップページ 女の子 料金システム ショップニュース 写メ日記 出勤スケジュール 動画(5) イベント
■桃色吐息の喘ぎ声♪ 桐生ももか [37] 
 女の子詳細
 桃色吐息の喘ぎ声♪
桐生ももか(37 歳)
T151cm B85(F)・W64・H93

 お問い合わせください

ポヨン  
シュッ  
プリッ  
人妻系
美乳
美白
照れ屋さん
可能なプレー
キス
Dキス
生フェラ
玉舐め
指入れ
A舐め
パイズリ
69
口内発射
素股
AF
前立腺


course
90分17,500円
105分16,500円
15分延長サービス &1,000円割引!!
プレイ料金 105分17,500円〜
ナイナイ割 15分延長サービス
&1,000円割引!!
合計 105分 16,500円〜
※上記金額は税込み価格になっています。

 写メ日記

現在写メ日記はございません。


sorry
 動画

現在動画はございません。


sorry
 出勤スケジュール
本日の出勤 詳細はお電話ください。

01/24(水)  詳細はお電話ください。

01/25(木)  詳細はお電話ください。

01/26(金)  詳細はお電話ください。

01/27(土)  詳細はお電話ください。

01/28(日)  詳細はお電話ください。

01/29(月)  詳細はお電話ください。

01/30(火)  詳細はお電話ください。

スケジュール一覧へ >>

 076-292-6750  

(※「ナイナイ見た」とお伝えください)

 女の子Q&A

Q1. 初キスは?

A1. 18歳

Q2. 初体験は?

A2. 18歳

Q3. 経験人数は?

A3. 5人

Q4. 結婚歴は?

A4. あり

Q5. 浮気経験は?

A5. なし

Q6. 得意な料理は?

A6. 卵焼き

Q7. 趣味は?

A7. ペットショップ巡り

Q9. 初めて買ったレコードは?

A9. ドリカム

女の子から

はじめまして  ご一緒に楽しい癒しの時間を過ごしたいと思っています。 不慣れなところがただあると思いますがよろしくお願いします。

お店から

あら、可愛い奥様がご入店でございます。綺麗な瞳の『桐生ももか』さん、お会いしたその瞬間に閃きました!!この名前しかないと、『ももか』と命名。37歳と当店ではお若めですが、四十路・五十路とますます良い女性になっていかれる筈でございます。

写真でご覧いただいて目につくのが、お顔の下に膨らむお山。85のEカップとしっかりと主張されております。我々は拝見することが出来ませんが、さぞかし美乳では無いでしょうか!是非、皆様にご確認して頂きたい所でございます。皆様が羨ましいぃ〜〜♪揉んで吸って堪能して下さい♪

さて、桐生さんでございますが、さぞかしおモテになられたのでは・・・と思いきや、そうでもなかったそうです。周りの男性諸君が絶対振られると敬遠されてたんじゃないですかと聞いてみると
「そんな事ないですよー、ホント全然モテなかったんです」と控え目な所にキュンです。
初キスも18歳と遅め。キスのお味は桃の味でしたかと聞いてみると
「そんな、味なんて・・無我夢中で(笑)」
「初エッチも無我夢中で(笑)」ただこれで女になったんだぁ〜と思われたそうです。

男性経験も少なく、まだまだ女性が、味わう事の出来る性の喜びを体験してみたい。しかし、沢山の男性と巡り合う事も難しい。色々考えに考え悩んだ末に、この風俗業界へデビューされたそうです。
30歳の時に出会った大好きな旦那様には、申し訳ない気持ちで一杯なのですが、体はそうはさせてくれません。旦那様との営みも楽しみの一つ、しかし皆様もお分かりかと思われますが、中々自分の性癖など好きな方には要求しにくいものです。出勤の度にお逢いできる沢山の方のお〇んち〇に興味津々で(照)今では、そのおち〇〇んをネットリ濃厚に、お口に咥え、下で転がし、男性の気持ち良さそうなお顔を拝見するのと、時たまビックっと反応するお身体を見ると嬉しくてもっともっと頑張ってしまうそうです。今では得意技の一つがフェラチオ、一度味わってみて下さい♪
その後は、貴方が桐生さんを楽しませてあげる番でございますよ!!当店の無料オプション、ローターがお気に入りで、お山二つのお豆さんに下のお豆さん、優しく優しく責めてみて下さい、火照るお体がピクピクっと反応し、もしやもしやベットのシートには世界地図が描かれているかも・・・。

さあ、北陸路の優しいジェントルマンの皆様方、桐生さんのこれからの三十路、四十路、五十路と熟していくお身体に女性としての喜びを一杯教えてあげて下さい。あくまでも、優しいジェントルマンで接してあげて下さい。そうすればきっとキャッチコピーのような『桃色吐息の喘ぎ声』がお部屋いっぱい響き渡り、ご堪能出来るはずでございます。